TOP
A 有松の有松による有松のための情報
    (独断と偏見でコメントしてます。)
   ナイス場所 区分  紹介  注意 
 1  扇屋(有松店)  戦略会議 ・有松ジュニアーズ夜のホーム
・ごぼうチップス
・事前に予約しないとコースを出してくれなくなった。
 名古屋コーチン
ラーメン
 
 食事 ・地元一番人気のラーメン屋ではないでしょうか?
・実は飲み屋としても使える。
・有るか無いか究極メニュー
「かものタタキ」ビールに合う。 
・飲んだ後のしめラーメンは一人一杯づつ頼まない。 分けるべし。
 3  味福  食事 ・「今日は手を抜きたいわ」という主婦にお勧め。出前をしてくれる。
・から揚げ弁当は外せない。 
 4  ダウラギリ  食事 ・嫁が隠れてよく行く。
・ランチは安いし、ナン食べ放題。 
・店員はインドの人ではありません。ネパールの人です。怒られます。 
 5  栄龍  食事 ・隠れた名店。
・残(のこ)チャーは幻らしい。 
・中日優勝セールで全品100円だった。恐れ入ります。 
 6  大高イオン  色々 ・近隣住民にはかかせない存在。
・未成年は夜になったら帰りましょう! 
・ジュニアーズ雨で中止の時は必ず誰かに会える。 
 7  なるぱら  HP ・なんだこのローカルな情報量は?   
 8  桶狭間古戦場公園  史跡 ・昨年整備されて、りっぱな銅像が建っています。
・関係者の皆さん、お疲れ様でした。 
項目 答え
1 有松の名前の由来は何? ・有松の名前の由来は、予想通りの「松が多かったから」という説と「町ができた時に新町(あらまち)と呼ばれていて、そこから」という説があるらしい。
・新町はこじつけくさい。松があったから有松、それでいいと思う。
有松町ができたのはいつ?なぜ? ・有松の町ができたのは1608年(関ヶ原の戦いから8年後)
・町を造った理由は、当時東海道の宿場町だった鳴海と知立の間が物騒で、悪い奴が多かったので途中に町を造ろうと誰かが言い始めたのがきっかけらしい。
・バックホームが遠かったので
ショートが中継に入ったみたいな感じ。
有松しぼりを考えたのは? ・有松しぼりを考えたのは竹田庄九郎さん。九州の染物からヒントを受けて作り、売ってみたら意外と売れてびっくりしたらしい。その後、東海道一の名産になった。
・今でいうユニクロ?違うか!ちなみに
ユニクロ1号店は広島県広島市。しまむら1号店は埼玉県。
桶狭間の戦い
(1560年)
・さすがに地元で知らない人はいないと思います。
当時、織田信長は27歳、今川軍の先陣だった徳川家康(松平元康)は19歳。やっぱ緊張しただろうな〜。
@ これぐらいは知っとこ!有松住民
    (インターネットで調べてみました)

・練習の合間にチームの父兄と話していて地元民にとってナイスな情報をもらうことが良くあります。(どうでもいい情報も)
・そんな情報をまとめたらきっと何かの役に立つのではないか?(気のせいか?)と思いこのページを作りました。
・今後改定していくかは誰にも分かりません。
TOP

OurTown 〜 私たちの町 有松の紹介